夏休みに子どもを読書好きに!自宅で読みたい本を自由に選ぼう!

ナショナルジオグラフィック キッズ で英語学習!雑学も同時に学ぼう!

当サイトはアフェリエイト・Google AdSenseなどの広告を掲載しています。
ナショナルジオグラフィックキッズで英語と雑学を同時に学習!
  • URLをコピーしました!

ナショナルジオグラフィック キッズ (NATIONAL GEOGRAPHIC KIDS)を知っていますか?

自然科学雑誌を発行するナショナルジオグラフィックから出版されている子供向けの本なんですが…

ナショナルジオグラフィック キッズ は、英語を学習しながら、雑学も学べちゃうんです♪

この記事で分かること

  • ナショナルジオグラフィック キッズってどんなの?
  • アメリカの子供たちに人気のナショナルジオグラフィック キッズのシリーズとは?
  • ゲームやビデオが無料で楽しめるナショナルジオグラフィック キッズのサイトとは?

その他の「英語に関する記事」も覗いてみてくださいね~。

目次から飛ぶ

ナショナルジオグラフィック キッズ (National Geographic Kids)とは?

自然科学雑誌として有名なナショナルジオグラフィック

アメリカでも本屋さんにいくと、沢山のナショナルジオグラフィックの本が販売されています。

ナショナルジオグラフィック キッズ (NATIONAL GEOGRAPHIC KIDS)は、ナショナルジオグラフィックの子供向けの本なんですが…

子供向けの商品には、写真のようなマークが入っています。

丸で囲んだマークがついている本です。

このマークがあるものは、子供向けの商品です。

\NATIONAL GEOGRAPHIC KIDSをチェックしてみる/

ナショナルジオグラフィック キッズの本(英語版)で英語学習

アメリカの本屋さんでも、特徴的な黄色いの本が集まっているナショナルジオグラフィック キッズのコーナーが必ずあります。

ナショナルジオグラフィック キッズの本がずらりと並んでいます。
近所の本屋さんで撮影

ナショナルジオグラフィック キッズ からは、実に様々な種類の本が出版されています。

(日本のAmazon.co.jpのナショナルジオグラフィック キッズページでも英語のオリジナル本を沢山販売しています。)

今回は、アメリカの子供たちに人気の以下の2つのシリーズをご紹介します。

アメリカの子供たちに人気のナショナルジオグラフィック キッズシリーズ

  • Weird but true! …小学生におすすめ!
  • Little Kids First Big Books…小さいお子さん向け♪ 

ナショナルジオグラフィック キッズおススメ本①Weird but true!

子供が大好きなWeird but true!の表紙写真です。
我が家にあるWeird but true!の本

Weird but true!」は、アメリカの子供たちに大人気のシリーズで、色んな雑学を教えてくれる本です。

アメリカ在住の我が家の小学生も大好きな本で、学校の図書室から、よく借りてくる本の1つです。持ち運びに便利なサイズの本です。

日本でも「ウソみたいなホントのはなし」として出版されています。

ウソみたいなホントのはなしの紹介文

世の中の“へんてこ”な話を集めた人気雑学シリーズ

さまざまなジャンルから、楽しくて面白い雑学を写真やイラストとともに紹介。1冊につき300以上の雑学を掲載しています。生き物や恐竜、自然科学にまつわるヒミツにびっくり間違いなし!

引用元:ナショジオキッズについて|MdN

日本版の紹介文にあるように、「Weird but true!」は生き物、科学だけではなく、恐竜や宇宙天気、地理、食べ物、歴史、ポップカルチャーなど、さまざまなジャンルの知識を楽しく学ぶことができます。

写真が綺麗で、文章も短文、文字は大きめなので、図鑑みたいな感覚で読める本です。

「もっと知りたい」と興味のきっかけを生んでくれる本です。

Weird but true!(英語版)のリーディングレベル

英語版のリーディングレベルは、本によって異なります。

例えば、第1巻の場合はリーディングレベルは以下のような感じです。

Amazon.comによるリーディングレベル

  • Reading age ‏ : ‎ 8 – 12 years
  • Grade level ‏ : ‎ 3 – 7

物語文では出てこない英単語が学習できます。

\リーディングレベルについての関連記事/

Weird but true!のラインナップ

Weird but true!のラインナップは、とっても豊富!

通常のWeird but true!シリーズのほか、特定の分野に特化したシリーズも出版されています。

  • Human Body
  • Food
  • Christhmas
  • Gross
  • Ocean
  • Birthday
  • Halloween
  • Rocks & Minerals 
  • New York City
  • Ancient Egypt
  •  U.S. Presidents 
  • USAなど

\Weird but true!をチェックしてみる/

Weird but true!のボードゲーム

Weird but true!のボードゲーム「Weird but true THE GAME」が発売されています。

我が家は、子供のお誕生日にバースデープレゼントに頂たのですが、Weird but true!が大好きなので、大喜びしました!

問題カードを撮影しています。
問題カード

上の写真のような問題カードが入っており、問題に正解できたら、コマを進めていくゲームになっています。

両面に問題が書かれており、全部で236問あります。

問題文の英語は決まった定型文のものが多いので、難易度も高すぎないゲームだと思います。

問題文の例

  • Which one is Taller?
  • Which one is bigger?
  • Which one is True?
  • What’s your number? など

お子さんの英語学習に使える教材です♪

\Weird but true THE GAMEをチェックしてみる/

ナショナルジオグラフィック キッズおススメ本②Little Kids First Big Books

Little Kids First Big Booksシリーズの本たち。
Little Kids First Big Booksシリーズ

Little Kids First Big Booksシリーズ」は、小さいお子さん向けの図鑑です。

日本語版では、「ナショジオキッズ 大きな写真で楽しむ はじめてのわくわく図鑑」として発売されています。

「Weird but true!」は持ち運びしやすいサイズの本ですが、「Little Kids First Big Booksシリーズ」は大きめ。

「Weird but true!」と「Little Kids First Big Booksシリーズ」のサイズを比較してみました。
比較してみると、大きさが全く違いますね。

大きなフォント、文章もより簡潔で、読み聞かせにも使えます。

写真を眺めるだけでも楽しいシリーズです!

Little Kids First Big Books(英語版)のリーディングレベル

各本によって、リーディングレベルは微妙に異なりますが、小学生以下のお子さんが対象の本です。

Amazon.comによるリーディングレベル

  • Reading age ‏ : ‎ 2 – 5 years
  • Lexile measure ‏ : ‎ NC660L
  • Grade level ‏ : ‎ Preschool – 3

Little Kids First Big Booksのラインナップ

Little Kids First Big Booksシリーズのラインナップはこんな感じです。

  • Animals
  • Bugs
  • Space
  • Birds
  • Ocean
  • Reptiles and Amphibians
  • Dinosaurs
  • Weather
  • Things That Goなど

\Little Kids First Big Books!をチェック/

ちなみに…

英語版のナショジオキッズは、Amazonキッズプラスの対象になっている本もあります(2023年4月4日現在)。

電子書籍でもOK方、沢山読みたい方は、Amazonキッズプラスの加入を検討してみるのも◎。

Amazonキッズプラスは、図鑑や学習漫画、こども文庫などが読み放題の3-12歳向けの本などの読み放題サービスです。

\1か月の無料体験期間あり/

無料体験期間後はプライム会員は月額480円、一般会員は月額980円で利用可能

ナショナルジオグラフィック キッズの英語版Webサイトで学ぶ

参照:National Geographic Kids

ナショナルジオグラフィック キッズには、子供用のWebサイト「National Geographic Kids」があるんです。

サイトでは、自然科学や歴史などに関するビデオやゲームが楽しめるほか、ワークシートが用意されています。

ワークシートが無料なのに優秀!

National Geographic Kidsのbookページのスクリーンショットです。
参照:https://kids.nationalgeographic.com/books

↑のページでは、ナショナルジオグラフィック キッズの本に関連したワークシートがダウントードできます。

Weird but true!のワークシートを印刷してみました。
Weird but true!のワークシートの一部

Weird but true!のActivity Fun Packを印刷してみましたが、やりごたえがありそうなワークシートです!

ゲームやビデオも豊富

National Geographic Kidsのビデオページのスクリーンショットです。
参照:https://kids.nationalgeographic.com/videos

ビデオやゲームなどのアクティティも豊富です。

お勉強をしている感覚なしで、楽しく英語が学べるサイトですね♪

ちなみに

ナショナルジオグラフィックからは、色んなSTEM kitが発売されています。

化石発掘キット、結晶ツリーを作るキットなど、子供の好奇心をくすぐるようなキットが沢山あります。

アメリカで良く販売されているSTEM キット

\STEM kitをチェック/

まとめ

この記事では、子供が大好きなナショナルジオグラフィック キッズを紹介してきました。

私も親の影響で、小さいころからナショナルジオグラフィックに囲まれて成長したので、ナショジオが大好きです!

英語と雑学が同時に学べるうえ、子供の好奇心をくずぐる本が、まだまだ沢山出版されているので、これからもシリーズを制覇していこうと思っています。

シェアして頂けると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アメくまのアバター アメくま 管理人

2018年から小学生とアメリカ西海岸で暮らしてます。
これまでに知ったこと、学んだことなどを活かして、アメリカでの教育や暮らしに役立つ情報を発信中です。
お仕事の依頼・ご質問は「お問合せ」まで。

目次から飛ぶ