大人だけじゃない?子供も活用したいKindle Unlimited

テレビ代わりにEcho show15を使ってみたら、TVerも見れて大正解

テレビ代わりにecho show15を使ってみた
  • URLをコピーしました!

※当サイトはアフェリエイト・Google AdSenseによる広告を掲載しており、その利益をサイト運営に使用しています。

アメリカ暮らしの我が家は、離れて暮らす祖父母との連絡ツールとして、AmazonのスマートディスプレイEcho Show8を愛用中。

最近テレビ代わりとして、Echo Show15も購入しました。

TVerでテレビを楽しめ、YouTubeも見れて、ニュースもチェックできていて大満足!

この記事では、テレビ代わりにEcho show15を使ってみたレビューをまとめています。

目次から飛ぶ

テレビ代わりにEcho show15って使える?TVerは見れる?

机の上に、Echo show15を設置している写真です。
机の上に設置しました。

テレビを1台追加したいなぁ~と考えていた我が家。

とはいえ、大きなサイズのものではなく、机や棚の上などに設置できるサイズのテレビを求めていたんです。

そこで、目に留まったのが、15.6インチのフルHDスマートディスプレイEcho Show15

詳細を調べてみると、求めている機能やサイズを全部叶えてくれそうなので、テレビ代わりにEcho Show15を思い切って購入しました。

①TVerが楽しめるので、テレビ代わりに使える

アプリストアにTVerがあります。
アプリストアにTVerがあります。

海外暮らしで一番ありがたいのは、TVerで日本のテレビ番組が楽しめること

Echo Show15は、VPNが接続できるので、海外暮らしでも、契約しているVPNのアプリを追加すればTVerが見えちゃうんです!

日本にお住まいの方は、TVerアプリを追加するだけでOK!

アプリスロアでVPNアプリを検索した時の画像

アプリストアには、セカイVPN Surfshark 、Express VPNなどVPN各社のアプリが揃っています。

我が家はを契約中。30日間無料でお試しできますよ~。

\Nord VPNの公式サイトはこちらから/

②リモコンも付いてくるので、まるでテレビ

Fire TVリモコンの写真

Echo Show15は、Echo show8やEcho show10に比べて画面サイズが大きいのが特徴。

画質も綺麗だし、画面も大きいので、遠くからでも見やすいです。

スマートディスプレイなので、もちろんタッチスクリーンOKなのですが、リモコンでも操作可能

まるで、テレビのような感覚で使えます。

③テレビ以外の機能も使えて、さらに便利

Echo showの外箱。
画面が大きいので、カレンダーやメモなど、色々表示しておけます。

Echo Show15は、スマートディスプレイなので、テレビ以外にも音楽も聴けるし、ニュースや天気予報もチェックできたりします。

祖父母との通話もできるし、スマートホーム機能もあるし、子供が好きなYouTubeも見えるので、家族の需要を色々満たしてくれます。

料理するときにレシピ表示などにも使えるので、とっても便利です。

④専用スタンドがあるのでディスプレイとしても使える

専用スタンドの写真

Echo Show15は壁掛けもできますが、Echo Show 15用に設計された専用スタンドに取り付けてもOK。

我が家は、こちら↓を購入しました。

Echo Show 15のためだけに設計されているので、純正の付属品のようにスムーズに取り付けられました。

テレビよりもスペースを取らないし、見た目も良く、大満足です。

Echo Showのその他のラインナップは?

Echo Showを比較してみた

Echo Show15のほか、現在Amazonで販売されているエコーショーは、Echo Show5Echo Show8Echo Show10があります。

HDスマートディスプレイ with Alexa、13メガピクセルカメラ付き、グレーシャーホワイト
モーション機能付きスマートディスプレイ with Alexa、チャコール

それぞれの特徴の違いなどは、以下の記事でまとめているので是非チェックしてみてくださいね。

Echo Show15が生活を豊かにしてくれる!

Echo Show15を導入して、数週間経ちました。

テレビとしても十分使えるうえ、音楽再生、レシピ検索、祖父母との通話なども利用できて、大満足しています。

今後、Echo Show15で生活が豊かにできる使い方を発見したら、アップデートしていきます!

シェアして頂けると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アメくまのアバター アメくま 管理人

2018年から小学生とアメリカ西海岸で暮らしてます。
これまでに知ったこと、学んだことなどを活かして、アメリカでの教育や暮らしに役立つ情報を発信中です。
お仕事の依頼・ご質問は「お問合せ」まで。

目次から飛ぶ